保健事業

全国建設工事業国民健康保険組合では、組合員やご家族のみなさんに「自らの健康は自らがつくるもの」であることを自覚してもらい、日頃から自分自身の健康維持・増進について考え、自ら健康づくりを実践いただけるよう様々な取り組みを推進しています。

  • 特定健診(基本項目)無料・
    健康診査補助

    (1人あたり最大7,000円の実費補助)

    組合員をはじめ被保険者の皆さんの健康の保持と増進を図るために健康診査を実施し、健診に要した費用の負担や助成を行っています。

    詳細はこちら 【オプション検査・契約医療機関】
    の詳細はこちら
  • 契約保養施設でリフレッシュ(施設利用費の一部を補助)

    組合員のみなさんにゆっくり休養していただくことを目的に、全国の宿泊施設と契約しております。(補助制度を利用できない場合もあります)

    詳細はこちら
  • 受けられる様々な給付(現金で支払われる手当)

    出産時・入院時・葬祭時など、建設国保から手当金が給付されることにより、急な現金負担を軽減します。(条件・制限に応じて給付されます)

    詳細はこちら
  • 予防接種の費用補助(1人あたり最大2,500円の実費補助)
    ・インフルエンザ予防接種
    ・肺炎球菌感染症予防接種
  • 医薬品活用術(ジェネリック医薬品への切り替え推進)
    メリットや切り替え方法をご確認いただ
    き、医療費の節減にお役立てください。
  • 医療費通知「医療費のお知らせ」で治療費を確認
    加入された組合員のみなさんに、年1回
    「医療費のお知らせ」を発行します。
  • 出産記念品の贈呈(5,000円相当の玩具・絵本など)
    ご出産から1年以内に申請いただくと、記
    念品を1つ贈呈します。

石川県支部の活動

支部独自の取り組みとして健康保険に関するセミナーや研修会、ウォーキング活動などを行っています。

  • 健康づくりのための講座や教室、スポーツ大会を開催
    メタボ予防、アンチエイジングなどの講座や料理教室の開催、健康な身体づくりと組合員同士のコミュニケーション推進を目的としたウォーキング・ボウリング大会などの活動を行っています。
  • 感冒対策セットの配布
    風邪・インフルエンザの流行時期にあわせて、予防と風邪症状緩和の備えとして、マスク・感冒薬・解熱鎮痛剤などを組合員全員に無料で配布しています。
  • 健康情報誌の配布
    メタボリックシンドロームの対策や様々な疾病に対する予防、季節にあわせたヘルシーな料理の紹介など家族の健康に役立つ情報を掲載した冊子を配布しています。
ページトップ